産業医研修

職場の喫煙対策最新情報(法令・通達等を含む) ~受動喫煙防止から新型タバコまで~

日時 2020.09.23 (水) 14:00~16:00
定員 50名
*ソーシャルディスタンスの確保の為、通常より人数を制限いたします。
*定員に達した場合はお断りの連絡をさせていただきますのでご了承ください。
*受講票等はございませんので当日お越しください。
参加費 無料
場所

京都府医師会館 3階会議室

(京都市中京区西ノ京東栂尾町6)【地図

※公共交通機関をご利用下さい。

概要  職場の喫煙対策は誤解の多い領域である。受動喫煙には安全な閾値がないことが示され、喫煙室や軒下喫煙場所は撤去の方向にある。目の前に喫煙者がいないにも関わらず受動喫煙を生じる三次喫煙にも注意が向けられるようになってきた。 新型タバコと呼ばれる「電子タバコ」「加熱式タバコ」も有害物質を含有し、受動喫煙も生じる。これらを含め、オリンピックを契機に大きく変わろうとしている喫煙対策の最新情報(法令・通達等を含む)を伝える時間としたい。
講師 京都大学大学院 社会健康医学専攻 健康情報学 特任教授  高橋 裕子 氏
単位 生涯(更新)2単位
※基礎研修の単位は取得できません。
※諸事情による遅参等があった場合、減単位になることがありますのでご注意下さい。
備考 ※受講定員に限りがありますので、申込み後キャンセルされる場合には必ずご連絡いただきますようお願い申し上げます。
※当日風邪の症状のある方はご参加を取りやめください。
※入室前の「手洗い」と受講時の「マスク着用」をお願いいたします。
※研修中止の場合は、お電話での連絡はいたしませんがご了承下さい。