メンタルヘルス対策支援サービス

事業場がメンタルヘルス対策を取組む上で生じる様々な問題や悩みに、精神科医、臨床心理士、産業カウンセラー、社会保険労務士等の専門スタッフによる相談対応を実施しております。また必要に応じ、メンタルヘルス対策促進員が事業場に訪問し、管理監督者や若年労働者に対する研修、職場復帰支援、ストレスチェック制度導入支援等のサービスを提供しています。
例えば次のような相談に対応させていただきます。お気軽に御相談下さい。

  • メンタルヘルス対策をどのように進めていけばよいのか分からない。
  • 社内にメンタルヘルス不調と思われる社員がいるが、どう対応すればいいのか。
  • 社員を職場復帰させる際の注意点を専門家から聞きたい。
  • 社員や管理職に対するメンタルヘルス教育はどのような内容にすべきか。
  • ストレスチェックをどのように実施したらよいのか分からない。

主なサービス

 

ご利用には、事前にご予約が必要です。サービスは無料です。
管理監督者教育への講師派遣
若年労働者教育への講師派遣
「こころの健康づくり計画」の策定に関する支援
「職場復帰支援プログラム」の作成に関する支援
ストレスチェック制度の導入や実施後の職場環境改善等に関する支援
相談窓口の開設

窓口相談

 

メンタルヘルス分野の相談員が、メンタルヘルスの不調予防から職場復帰支援プラン作成まで、様々な相談・問い合わせに対応します。
また、メンタルヘルス対策促進員が一次予防や職場復帰の労務管理、メンタルヘルス対策に係る体制づくりなどのアドバイスを行います。
センター窓口、電話、FAX、電子メールにて無料で相談に応じております。
ご利用には、事前にご予約が必要です。
ご希望の方は事務局までお問い合わせください。

個別支援

 

メンタルヘルス対策促進員が職場を直接訪問し、地域における相談機関等の情報提供やメンタルヘルス対策に係る体制づくりなどをアドバイスします。
センター窓口、電話、FAX、電子メールにて無料で相談に応じております。
ご利用には、事前にご予約が必要です。
ご希望の方は事務局までお問い合わせください。

関連情報

 
  • 職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策 (厚生労働省)
  • 労災疾病等13分野研究普及サイト (労働者健康福祉機構)

もし、悩みがあるのなら、どうぞこのサイトを訪れてください。ここには、あなたの話にとことん耳をかたむける何人もの人がいます。何時間かかっても、何回訪れてもかまいません。もし、いま死にたいと思っていても、ひとりで悩まないでください。もちろん、働く人をささえる、家族や事業者、すべての人に役立つ情報も用意しています。ひとりでも多くの人に知ってほしい。厚生労働省からのお願いです。

こころの耳:働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト

機関・団体

 

相談できる機関・団体

大阪労災病院「勤労者心の電話相談」
TEL:072(251)9556 ご利用時間:月~金(土日祝休)午後2時~8時
関西労災病院「勤労者心の電話相談」
TEL:06(6414)6556 ご利用時間:月~金(土日祝休)午後2時~8時
横浜労災病院「勤労者心の電話相談」
TEL:045(470)6185 ご利用時間:土日祝を含め年中無休 午後2時~8時
E-Mail:mental-tel@yokohamah.rofuku.go.jp
京都府精神保健福祉総合センター「こころの電話相談」
TEL:075(645)5155
ご利用時間:月~金(土日祝休)午前9時~12時、午後1時~4時
京都市こころの健康増進センター「電話による相談」
TEL:075(314)0874
ご利用時間:月~金(土日祝休)午前9時~12時、午後1時~4時
いのちの電話(京都)
TEL:075(864)4343 ご利用時間:年中無休 24時間受付

利用できる機関・団体

地域産業保健センター
労働者数50人未満の小規模事業所とその労働者が対象
京都市内各保健センター・支所「精神保健福祉相談」
専門医、精神保健福祉相談員、保健師による相談。月4回曜日を決めて相談受付。予約不要、無料。詳細は最寄りの保健センターへ問い合わせてください。

メンタルヘルス関係情報を提供している機関・団体等

―心の健康確保と自殺や過労死などの予防― 「こころの耳」
厚生労働省「働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト」
京都精神神経科診療所協会
メンタルヘルス医療関係団体
京都精神病院協会(日本精神科病院協会)
メンタルヘルス医療関係団体
UTU‐NET(うつネット)
うつ・不安啓発委員会公式ホームページ
NPO法人うつコミュニティ ~患者と家族の広場~