産業看護職研修

京都復職支援ネットワーク事業研修会「ストレスチェック制度をよりよく活用するために」

日時 2017.02.09 (木) 14:00~16:30
定員 50名
*定員に達した場合はお断りの連絡をさせていただきますのでご了承ください。
 受講票等はございませんので当日お越しください。
参加費 無料
場所

京都府医師会館 3階会議室  ※公共交通機関をご利用下さい

(京都市中京区西ノ京東栂尾町6) 【地図

概要  産業医、精神科医、法律専門家、企業内人事担当者、外部関係機関の講師を招き、平成27年12月から実施となった「ストレスチェック制度」に焦点をあてて、それぞれの立場から今後の課題について講義をします。あわせてメンタルヘルスの課題についてパネルディスカッションを行いながら、産業医と精神科医、企業と関係機関との連携やその課題について意見交換を行います。
講師 「産業医の立場から」  内山 鉄朗氏(オムロン株式会社 産業医)
「企業の立場らから」  先山 浩司氏(積水化学工業株式会社人事部)
「外部機関の立場から」 馬ノ段 梨乃氏(京都産業メンタルヘルスセンター)
「精神科医の立場から」 三木 秀樹氏(京都府医師会 理事)
「法律専門家の立場から」三柴 丈典氏(近畿大学法学部 教授)
      司会・座長 古木 勝也氏(京都府医師会産業医部会幹事長)
備考 ※産業医の方は専用申込み用紙にて京都府医師会へお申し込みください。
※受講定員に限りがありますので、申込み後キャンセルされる場合には必ずご連絡いただきますようお願い申し上げます